SEO

seo対策はトレンドを理解し情報を比較するところから始めよう

リンクを使ったseo対策には気をつけよう

男女

被リンクや相互リンクを利用してseo対策を行ったとしても、検索エンジンから自作自演の評価を貰ってしまうと、それだけでサイトの評価は大きく落ちてしまいます。特に、近年の検索エンジンは被リンクや相互リンクに対してとても厳しい評価を突き付けています。被リンクに関しては、ナチュラルリンクであることを前提にしていますし、相互リンクに関してはそもそも高い評価を与えないようになってしまっています。
相互リンクは、現在でも多くのサイトが利用していますが、実は既にseo対策としての効果は小さくなっていると言えます。これは、相互リンクを利用した悪質なseo対策が流行した背景が存在するからです。相互リンクを利用すると、自身で多くのサイトを作成して、その輪の中でリンクを繋げることによって簡単に検索エンジンから高い評価を貰うことが可能でした。こうした手法はクロスリンクやリンクファームと呼ばれ、大手のサイトで利用されていました。
ただ、こうした手法が悪用されると中身のないサイトまで検索順位の上位を独占してしまうことになるので、検索エンジンによって対策がとられたのです。それによって、自作自演を含めた相互リンクには大きな価値は無くなり、自然に取得した被リンクの価値がより大きくなったわけです。

TOPICS

CONTENTS

電話中

seo対策の過去と現在

ブログやホームページの作成が個人でも簡単にできてしまうツールやサービスが充実した現代において、「seo」という言葉…

ガッツポーズ

seo対策は変わり続けている

色々なseo対策が言われてきました。例えば過去ならばある程度キーワードをしのばせるなどのやり方があります。しかし、…